top of page
  • Writer's picture.

チョコチップアイスクリーム



あの日、君は優しい嘘をついた

アイスクリームみたいな嘘

私には分からない

分かってはいけないたくさんのこと

甘いものは好きだけど

アイスクリーム屋さんになりたいと思ったことはない

簡単に溶けて形が変わるもの

冬に忘れられて夏に酷く求められるもの

考えただけで

冷たくて頭がキンキンする

口の周りにまとわりついてネチネチする

ひどくとけたそのアイスクリーム

見逃した、気づかないふりした

その甘い嘘たち

道路に落ちて灰色になった

子供の私があの時が落としたアイスクリーム

子供の頃大好きだったあのチョコチップアイスクリーム

9 views0 comments

Recent Posts

See All

魔法使い

ちっぽけだと気づき出した時 貴方は足がすくむ 知る事が多すぎると知ってしまった 世界が広いと気づいてしまった 貴方一つの身体では 世界は救えないと知ってしまった そんな貴方 艶やかな肌がくすみ始めて 煌びやかな街が一層引き出すのは 貴方の中に潜む闇 でもね そんな貴方は 誰かの魔法使い 貴方の強さで守れるもの 貴方の優しさで包めるもの 貴方の言葉で誰かが頬を赤らめる そんな貴方 忘れないでと

Tree of unspoken words

If I were to travel to somewhere unknown with no intention to remember where I come from, I would be finding more words along the way. After a thought like this, I always ask myself “Who am I to escap

tonight

The moon is beautiful every night If I do mention, it lights us all day long, all night long Below his head bends over there will be a pile of cigarettes a pile of thoughts with no conclusion He alway

Comments


bottom of page