top of page
  • Writer's picture.

野菜ジュースを好きという人たち

Updated: Mar 31, 2021

この世界の優しさは

野菜ジュースを作る時みたいに

カスがたくさん


文句という名のカス

やさしさはしぼられてカスになる

人のやさしさは果汁100%ではないから


そもそも

もともと

やさしく生まれた人はいるのだろうか

赤ちゃんはお腹がすけば泣くし

眠たければぐずる


赤ちゃんは天然物だけど

やさしさは添加物入りだ

依存性もある

人の気持ちを考えるのは生まれもってではなく

みんなやさしくなろうと

頑張ってる

朝イチに不味いセロリジュースを飲むように

みんなやさしくいようと

頑張ってる


なんのことだか

少しくらいの文句

言わせてあげなよ

それもやさしさだと思って


23 views0 comments

Recent Posts

See All

July

ぐちゃぐちゃに溶けたチョコレート 聞いたことのないワインの名前 蓋の閉まってない歯磨き粉 猫の毛がついたくちゃくちゃのTシャツ 気づくもの全てを拾い上げて噛み締めた 今日も褪せてゆく思い出を託して 涙で思い出を滲ませて水彩画が出来そうだ 力強くも寂しさがこもった声 強がって大切なことを置いてきぼりにした好きという言葉 歌詞のせいにして心に秘めた言葉を 君の食べるフレンチの横に添えてみた 君が見てき

幸せは蛍の持つ輝きのように儚い 守ろうとする価値もない いつか消えるなら もっとたくさんの蛍を見つけに たくさんの場所に出かけよう 幸せは蛍の持つ輝きのように儚い 1匹1匹生命を輝かせている 生きている証を光らせて そして散っていった 忘れないよ、その小さな命たち 幸せは蛍の持つ輝きのように尊い 目の前の光から目を背けないように 1日で消えるその輝き 消えるからこそ綺麗なこと 忘れないで

Colors

The world with many colors that I wished I have never seen and remembered So that I don’t have to forget the color I’ve loved before It hurts to know that I forgot the colors once they were in my eyes

Comments


bottom of page